医薬品ライフタイムマネジメントセンターについて

法人概要

医薬品ライフタイムマネジメントセンター(DLMセンター)は、東京大学大学院薬学系研究科の教員有志により、医薬・食品に関する情報収集・調査・解析、社会還元と、それらを推進する人材を育成することを目的に設立され、特定非営利活動法人(NPO)として認可を受けた法人です。

活動面においては、東京大学大学院薬学系研究科との強固な連携のもとで、医薬・食品情報に関する社会貢献をすすめています。


設  立 2006年8月11日(NPO法人設立登記)
理 事 長 海老塚 豊(東京大学 名誉教授)
センター長 澤田 康文(東京大学大学院薬学系研究科 教授)
理事・監事 東京大学大学院薬学系研究科などの教授陣
事務局所在地 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院薬学系研究科 育薬学講座内

DLMセンターについて

マークが付いているページをご覧いただくには "Adobe Reader" が必要です。最新版のダウンロードは以下のWebサイトよりお願い致します。

Adobe Readerのダウンロード